『自然』『食欲』この2つを考えるだけで健康になれる

飲むだけで痩せる

こんなものは世の中に存在しないのを
僕は知っています。

 

だけど

「もしかしたら、、」

そんな思いを消すことができませんでした。

 

だけど実は飲むことによって自然に体重を
落とすことができる成分がありました。

『食欲』

ここが一番重要だったんです。

 

僕はこれのおかげで
25kgのダイエットに成功しました!!

鏡を見るたびに嬉しくなります!

 

この文章は、そんな僕のダイエットの物語になります。

2年前の雨の降っていたある日
僕は久しぶりに体重計に乗った
そしてその数字に驚愕した

今日は健康診断です。

すごく嫌な日です。

だって今まで目をそらしてきた
あいつと向き合わなければいけない。

 

体重

 

恥ずかしい。

体重計に乗って女性の看護師さんに
僕は体重を見られてしまう。

 

僕はそっと体重計に乗りました。

そしてそこに出ている数字に驚愕を受けました。

 

知らないふりをしていましたが、

最近体重が確実に増えているのは
知っていました。

 

だって、、

ポンと膨らんでいるお腹。

入らなくなるジーンズ。

パツパツのTシャツ。

鏡を見ては、
「これは何かの間違いではないのか」
と思ってしまう自分の体型。

 

体重計の勢いよく動く数字の
行く末を僕は見守ります。

 

そしてそこに出された数字は、、

101kg

 

僕の身長は180cmです。

映し出された
1桁多い僕の体重

さすがに3桁はいかないだろうと思っていました。

 

しかしそこにはいつもより
1桁多い数字を映し出す画面。

 

そしてその結果を持って問診に行くと、
僕はお医者さんにこう告げられました。

 

「このままいくと糖尿病などの
病気になってしまいますよ」

 

さらに後日受け取った血液検査の結果を見ると

『要再検査』

という文字が書いてありました。

今までは関係ないと思ってた
でも改めて糖尿病が
怖いと感じました

糖尿病って、よく聞く言葉ですよね。

 

でもこんな怖い病気だったんです。

 

・足を切断しなければいけない状況にもなってしまう

・目が見えなくなることがある

・腎臓が悪くなり最悪透析になることも

・心臓病や脳梗塞などの怖い病気のリスクがかなり上がる

 

実は友達に医療関係者(臨床検査技師という職種だそうです)がいます。

その友達が徐々に太りだす僕をみて冗談交じりに上のことを言われて脅されたことがありました。

 

ただ正直、、

自分には関係ないと思っていました。

 

しかし今回健康診断の結果を見て、ハッとしました。

 

そして僕は決意しました。

そのままでいい
その一言が僕を変えました

ダイエットをしよう!

 

僕は家に帰り奥さんにただいまと言った後
こう伝えました。

僕
ちょっと健康診断で肥満って結果になっちゃって、お医者さんに怒られちゃったんだよね。。
糖質制限ダイエットをもう一度本気でやるから協力してね!

さすがにこの歳で『糖尿病』という
言葉は言い出せませんでした。

 

なぜ糖質制限ダイエットを選んだのかというと、、

実は以前糖質制限ダイエットをした時に
5kgほどダイエットすることができました。

 

ただ途中でやめてしまい元に戻したら
リバウンドしてしまったのですが、、

 

でも一度痩せたのだから、

この方法が自分にはいいのだと思い、
糖質制限ダイエットをまたやろうと思いました。

笑って協力してくれると思った
しかしそこには
泣いている奥さんの姿

笑って協力してくれると思いました。

 

でも違ったんです。

そこには泣いている僕の奥さん。

 

「えっ、どうしたの!?」

僕は困惑でした。

 

なぜ奥さんは泣いているのでしょう。

 

奥さんはそこで僕にぽつりと言いました。

 

「もう疲れちゃった。

いつも協力しているけど、
いつの間にかやめてるよね。

私は体型気にしないから、
ダイエットしなくてもいいよ。」

恥ずかしいのは
自分だけではなかった、、
隣を歩くパートナーに
恥ずかしい思いをさせないように

パートナーとして隣を歩く。

 

そのパートナーがどれだけ
みっともない体型だって、

ほとんどの奥さんや旦那さんは
許してくれると思います。

 

でも隣を歩いているパートナーは
恥ずかしい思いをしています。

 

目の前からすごく太っている人がいたら、

「うわー、あの人デブだな」

って声に出さずとも
思ってしまうことがあると思います。

 

僕は一度自分に言われている、
その言葉を聞いたことがあります。

「そんな太ってねぇし!
ただちょっとがたいがいいだけだし!」

と心の中で言っていました。

 

でも今考えれば僕はデブなんです。

だから言われてもしょうがないんです。

 

だけど隣を歩いている奥さんは?

 

僕のせいで恥ずかしい思いをしました。

聞こえていなかったとしても、
そう見られています。

 

逆に隣を歩いているパートナーが
自慢のできるパートナーだったらどうですか?

 

僕の奥さんは三十路ですが
すらっとしていています。

いまだに高校時代に履いていた
ジーンズが履けるそうです。

 

かたや僕は8サイズ変わりました。

もともと細身ではないので、
30インチのジーンズを購入していました。

そしてこの時に履いていた
ジーンズは38インチでした。

 

「がっちりしているから」

 

なんて自分に言い訳をしていました、、

 

違いますよね。

デブなんですよね。

 

でもそんなデブな僕でも奥さんは
気にしないと言ってくれました。

 

恥ずかしかった。

そしてとても申し訳ない気持ちになりました。

 

奥さんだって、
デブが好きなわけじゃないです。

 

だけどそれでもいいと言ってくれた。

 

だから僕は自分の健康のため、

そして奥さんにこれ以上
恥ずかしい思いをさせたくなくて

25kgのダイエットに成功しました。

 

まだ決して細いとは言えないですが、
でも101kgあった時から比べると

 

・Tシャツだけでもおしゃれに着こなせる

・ジーパンを買う時に履けなくて大きいサイズを持ってくることがなくなった

・そして何よりも体が軽くなりました

痩せている人が羨ましかった
だけど僕とその人との違いはたった1つだけだった

25kgってすごくないですか?

 

今自分で考えてもよく落とせたなと思います。

 

いつも必死に頑張って5kgくらい
落とすことが限界でした。

 

だけどこれって当たり前だったんです。

 

だってすごく頑張っていたから。

我慢して我慢してどうにかこうにか
体重を落としていたから。

 

だけど今回は全く違いました。

 

僕が今回25kgの減量に成功した一番の理由は、

「自然に痩せる術を身につけた」

からだと思います。

 

「痩せている人っていいよなー」
ってずっと思っていました。

自然に痩せた体型を維持できるって、
すごく羨ましいですよね。

 

でも違いました。

もちろん稀にいくら食べても
太らない人だっています。

 

だけどすらっとした
綺麗な体型をしている人は、

ほぼ全ての人が
なにかしら対策をしています。

ただそれが自然に行われているから
気づかないだけでした。

 

例えば、、

適量を食べたところで食事を終了します

暴飲暴食はしていません。

 

こういうことを自然にできているんです。

痩せるためには自然にこういうことを
できなければいけなったんです。

 

難しいと思いますよね。

 

というよりも

「そんなの無理だ!」

って思いますよね。

 

実際に僕も友人に
相談するまではそう思っていました。

 

ダイエットはつらいもの

 

このイメージがずっとつきまとっていました。

僕が今回自然に痩せるために
徹底したたった2つのこととは

それがこの2つです。

 

・毎日ある成分を摂取する

・満足かなと感じたら食事を終了する

 

今まで僕はお腹いっぱい食べていました。

というよりもお腹いっぱいの基準が違いました。

 

今の僕のお腹いっぱいは

「食べようとすれば、おそらく結構食べられるけど美味しく食べられる満足できる量」

 

だけど以前の僕のお腹一杯の基準は

「これ以上食べられない」

というところでした。

 

食べ放題なんかに行こうものなら、
その1歩先にいっていましたね。

限界突破です。

 

おそらく後1口でも食べてしまったら、

そのままリバースするくらいの
勢いで食べていました。

 

今ふと考えると、

なんであんなに食に執着していのか不思議です、、

 

だけどこれって脳の構造上、

続けているとお腹に入らないところまで
食べないと満足しない体になってしまいます。

 

普通ダイエットはそこを改善するために、

最初は徹底して食事量を
コントロールしなければいけないんです。

 

我慢して我慢して我慢する。

これがかなりつらい。

えげつなくつらい。

いつまで続くんだこれは!!!

と思うくらいつらい。

 

だけど今回僕が成功できたのは
あるものを摂取していたおかげでした。

友人が教えてくれたある成分
飲むだけで痩せるものは
存在しないと言いつつ
飲むだけで自然に痩せるイヌリン

それが『イヌリン』という成分です。

 

僕自身は初めて名前を聞く成分でした。

 

それもそのはずで、このイヌリンって

・血糖値の上昇を抑える
・コレステロールの上昇を抑える

というものでした。

 

なので血糖値の高い人やコレステロールの
高い人なんかに奨められている成分だそうです。

 

だけどなんで僕がこのイヌリンを使ったのかというと、

あの奥さんが泣いた次の日に
僕に糖尿病で脅してきた友人に相談をしたんですね。

僕
実はこの前の健康診断で糖尿病になりそうだってお医者さんに言われたんだよね
まぁそうだろうね。
友人
友人
僕
もうちょいオブラートに包むとかできないのかよ(苦笑
それでダイエットしようと思っててさ、、
優しくするような仲じゃないし(笑
ダイエットいいじゃん。
友人
友人
僕
れでさちょっと奥さんを、、、(泣かせたことを伝える)
だから今回こそは思っているだけど何かいい方法ない?
じゃあイヌリンのサプリとか試してみれば?
友人
友人
僕
イヌリン?それ飲めばやせるの?
飲むだけで痩せたら、それかなりやばい薬だわ。
友人
友人

 

なんていうやりとりで
僕はイヌリンの存在を知りました。

 

友達に教えてもらった内容をまとめると、、

 

・医学的に飲むだけで痩せるサプリなどは存在しない

・痩せるためには『摂取カロリー<消費カロリー』

・消費カロリーを増やすのは難しいから、食事量をコントロールして摂取カロリーを減らすことが必須

・ただし無理なダイエットは体にストレスがかかるから余計に太りやすくなる

・イヌリンは食物繊維だから安全

・食物繊維の働きは『血糖値の上昇を抑える』『コレステロールの上昇を抑える』

 

こんな感じでした。

 

ただ正直ここまで聞いた僕は

「イヌリン飲んでも意味ないんじゃないの?」

と思ってしまっていました。

本来なら徹底した
食事量の調整が必要
だけどある1つの方法で
21%解消できる

しかし違ったんです!

イヌリンには実はこんな
驚愕の研究データがあるようです、、

 

・イヌリンを摂取した人はしていない人に比べて自然に摂取カロリーが21%減少した
(食欲が自然にコントロールされる)

 

21%ってえげつないですよね!

 

だって今まで頑張って頑張って減らしていたカロリーを自然に1/5にしてくれるってことですよね!

 

その話を聞いて僕は、

僕
すぐ買う!!!

と、購入を決意したのですが、、

きっと友達からの言葉じゃなければ
信用できなかったと思います。

 

だってサプリって怪しいですよね。

僕はすごく怪しいと思っていました。

 

だけど昔からの友人で、

なおかつ医療従事者の友達が
言うんだから半信半疑だったけれど

「ものは試しだ!」

という気持ちで購入して
飲んでみることにしました。

満足する食事
それを正常にすれば
自然に健康的な体型になる

以前の僕だったら絶対に満足できない食事量。

 

だけどイヌリンを飲んでいると、、

「今日はこれくらいでいいや」

と自然に食事量が減っていくのです。

 

食べられるのは食べられるけど
別に食べたいという欲求が出てこない。

 

特に我慢をしているわけではないので、
『つらい』という感情は
一切ありませんでした。

 

だけど減っていく体重。

こんなに嬉しいことはありません。

 

「今までのダイエットのつらさはなんだったの?」

と嬉しさ半分、悲しさ半分という感じでした。

 

そして1年後の健康診断

僕は1年前の健康診断の結果と比較して驚く、お医者さんの顔をドヤ顔で見つめていました。

あなたは来月10kg痩せたいですか?

僕は痩せたかったです。

 

だけど絶対にそんなに痩せることはできません。

仮にできたとしても維持することができません。

 

だから僕は1年かけて25kg体重を落としました。

 

今までのダイエットは本当につらかったです。

 

食べたいものは食べられない。

食べたくないものを食べる。

食べたい欲求を我慢しなければいけない。

 

だけど今回はイヌリンのおかげで
自然に体重を減らすことができました。

 

これが運動もしっかりやって、

栄養バランスもと考えていたら
絶対に続きませんでした。

 

だけど僕が考えていたことは

・イヌリンをちゃんと飲む
・満足したらそこで食事をやめる

たったこれだけのことでした。

 

だからずっと続けることが
できるんだと思います。

 

変な〇〇ダイエットというものではなく、
ちゃんと人間が摂るべき食事を適量食べる。

 

そうすることで、
僕の壊れていた満腹中枢が修復される。

自然にできるからストレスを
感じてやめることがない。

 

だから僕はダイエットから
1年以上経ちましたが、

今でもリバウンドもせずに
奥さんの隣を歩くことができています。

 

僕は奥さんが大好きです。

 

まだ僕は31歳ですが、
もしイヌリンに出会うことができていなければ

糖尿病などの怖い病気に
なってしまっていたかもしれないです。

 

そして大好きな奥さんにいつも隣を歩いて
恥ずかしい思いをさせるだけではなく、

病気という迷惑もかけてしまったのかなと
思っています。

 

あのとき友人にイヌリンを
紹介してもらって本当に感謝しています。

ぐさっとくる一言を言われますが、
本当にいい友達です(笑

健康になりたいと思えば思うほど
不健康になってしまう真実

ジン
ジン
今回イヌリンを友達に紹介した臨床検査技師のジンと言います。

最後に少し話をさせてもらいますね。

 

巷では〇〇ダイエットなど意味のわからない
ダイエットが本当に数多く存在しています。

 

友達もそういった甘い言葉に踊らされてしまい、
結局あと一歩で病気になる
ところまでいってしまいました。

ちゃんと医学的な知識があれば
こういうことにはなりません。

 

健康になりたいと思えば思うほど
体にストレスがかかり
逆に不健康になります。

 

ストレスなく健康的な体になる。

ストレスは体にとても悪いです。

 

ダイエットは健康になるためにやることです。

だけど激しいダイエットは
多大なるストレスがかかります。

 

健康になろうとすればするほど
体が悲鳴をあげます。

 

だけど太っていることも健康に悪い。

 

だからこそ

『自然に痩せる』

必要があるんですね。

 

そしてそのためにイヌリンが必要不可欠なんです。

 

今回友達に紹介したのは
ルックルックイヌリンという
サプリになります。

 

イヌリンのサプリって
調べてみるとわかるのですが、
たくさんのものがあります。

でも僕はこのルックルックイヌリン以外は
友達に奨めることをしませんでした。

 

サプリメントって怪しいと思いますよね。

実際に怪しい商品が沢山あります。

 

値段は安いけど量が少ない。

実はその成分が入っていない。

粗悪な製法で作ってしまっている。

 

こういう商品が少なからずあります。

 

そういう商品を間違って購入しないように、
今回のイヌリンのサプリを含めて、
サプリを選ぶ基準などもまとめました。

 

実はこのサプリって
僕の両親や職場でも紹介しています。

そんなことや僕自身のサプリでの
失敗談なんかも一緒に書いてあります。

 

友人にこれを見せたら
すごくためになったと喜んでいたので、
もしよかったら活用してくださいね。

↓↓↓

絶対に損しないためのサプリの知識を医療従事者がまとめました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です